利用規約

terms

医療機関向けMediTelサービス提供規約

MediTel

株式会社メディアコンテンツファクトリー


株式会社メディアコンテンツファクトリー(以下「当社」といいます)が医療機関に提供する「MediTelサービス」(以下「本サービス」といいます)は、この医療機関向けMediTelサービス提供規約(以下「本規約」といいます)に従って医療機関(以下「お客さま」といいます)に提供されます。お客さまが本規約に同意されない場合、お客さまは本サービスを使用いただくことはできません。


第1条(定義)


  • 1. 「利用者」とは、お客さまの医療施設に通院する患者のうち、当社との間で利用者向けサービスに関する契約を締結し、当社がお客さまに別途交付した認証コードによってお客さまを指定クリニックとして登録のうえで利用者向けサービスを使用する者をいいます。
  • 2. 「利用者向けサービス」とは、当社が利用者に対して「MediTel」の名称で提供するサービス(名称変更があった場合、変更後の名称を指すものとします)をいい、利用者向けサービスを利用者に利用いただくことを目的として当社が提供するアプリケーションソフトウェア(関連プログラムを含み、また、バージョンアップがなされた場合は、当該バージョンアップ後のものを含みます)、サービス、機能の総称をいいます。
  • 3. 「ヘルスデータ」とは、利用者向けサービスにおいて利用者が自己管理用に登録した体重、血圧、脈拍、血糖値等のヘルスデータをいいます。
  • 4. 「健康アドバイス」とは、お客さまが本サービスを通じて利用者に対して配信する健康管理に関する情報をいいます。
  • 5. 「患者プロフィール」とは、利用者向けサービスにおいて利用者が登録した、利用者の氏名、住所等のプロフィール情報および保険証スキャンデータをいいます。

第2条(本契約の成立等)


  • 1. 本サービスの利用を希望する者(以下「申込者」といいます)は、本規約の内容を承諾した上で、当社所定の申込書(以下「契約申込書」といいます)を当社に提出することにより、本規約に基づく本サービスの使用に関する契約(以下「本契約」といいます)の申込みを行うものとします。
  • 2. 当社は次の各号に掲げる事由のいずれかに該当する場合は、前項の申込みを承諾しないことがあります。
    • (1) 契約申込書に不備若しくは事実に反する内容がある場合またはそのおそれがあるとき
    • (2) 申込者が本規約に定める利用料金その他の当社に対する債務(当社がその債権を第三者に譲渡した債務を含みます)の支払を現に怠りまたは怠るおそれがあると当社が判断したとき
    • (3) 申込者が本規約に定める義務の一にでも違反するおそれがあると当社が判断したとき
    • (4) 当社が技術上または業務の遂行上支障があると判断したとき。
    • (5) 申込者が、過去に当社から本サービスの提供を停止され、または本規約に関して締結した契約を解除されたことがあるとき
    • (6) 申込者が診療等(診察その他の医行為を含みます。以下同じとします)の適切な実施主体たりえないとき
    • (7) その他当社が不適当と判断したとき
  • 3. 本契約は、契約申込書を当社が受領し、申込者に対してその承諾通知を行った時点で、申込者と当社との間で成立するものとします。
  • 4. お客さまは、契約申込書により当社に届け出た名称、住所、電話番号、代表者の氏名、電子メールアドレス等の宛先(以下「届出連絡先」といいます)に変更があったときは、速やかにその旨を当社に届け出るものとします。この場合、当社は、お客さまに対して、その届け出に係る変更の事実を証明する書類の提示または提出を求めることができるものとし、お客さまはこれに応じるものとします。なお、届出連絡先に変更があったにもかかわらず、当社に届け出がないとき(届け出後、当社がその変更内容を確認できるまでの間を含みます)は、本規約に定める当社からの通知については、当社が届け出を受けている届出連絡先への通知をもってその通知を行ったものとみなします。

第3条(本サービスの概要等)


  • 1. 本サービスは、次の機能からなります。
    • (1) 利用者からの予約受付機能、および予約確定後の利用者に対してオンラインで診療等を行う機能
    • (2) 利用者が利用者向けサービスで登録した自己管理情報(ヘルスデータおよび患者プロフィールをいいます)の閲覧機能
    • (3) 利用者毎の診療等に関する情報(処方履歴、診療料等の請求履歴を含みます)の閲覧および管理機能
    • (4) 健康アドバイスその他利用者に対する各種情報の配信機能
    • (5) その他当社が別途定める機能
  • なお、本サービスには診療録としての機能は含まれないものとし、お客さまは診療録等の法令上保存義務がある文書(またはそのデータ)につき本サービスではなく別途文書またはお客さまが別途使用する電子カルテシステム等において保存するものとします。

  • 2. 本サービスの利用可能地域は日本国内に限定されるものとし、お客さまおよび利用者が、ともに日本国内にいることが確認できる場合にのみ利用するものとします。
  • 3. 本サービスの推奨環境は以下の通りとします。
    • OS: Windows、Mac OS、Linux搭載のPC
    • ※マイク、スピーカー、インカメラまたは外付けカメラが必要
    • ディスプレイ: 1920px × 1080px以上推奨
    • ブラウザ: Google Chrome(最新版)

第4条(予約・診療等)


  • 1. お客さまは本サービスを通じて、利用者からオンラインで診療等の予約を受け付ける時間帯を指定できるものとします(以下「クリニック指定時間枠」といいます)。利用者がクリニック指定時間枠の中から、希望する時間帯を選択することにより、お客さまと当該利用者との間でオンラインでの診療等の予約は確定します。利用者からのキャンセルまたは利用者の都合によらない限り、また本契約が終了した場合であっても、お客さまは当該確定した時間帯に利用者に対するオンラインでの診療等を実施するものとします。
  • 2. 第1項に基づくオンラインでの診療等の完了後3営業日以内に、お客さまは当該診療等に関して利用者から受領する料金(以下「診療料等」といいます)を計算し、本サービスに入力するものとします。診療料等には、お客さまによるオンラインでの診療等の報酬(以下「診療料」といいます)およびオンラインでの診療等のシステム利用の対価(以下「システム利用料」といいます)、その他本サービスに関連して利用者に請求する診療等または処方せん発行等に関する対価または費用が含まれます。なお、お客さまは厚生局に申請済みの最新のシステム利用料を当社に都度遅滞なく当社に報告するものとします。
  • 3. お客さまは、医師法等の関連諸法令、通達、ガイドライン等を遵守して利用者に医療を提供するものであり、法的解釈および提供する医療サービス内容を適切なものとすることについては、一切お客さまの責任において行うものとします。

第5条(使用料金等)


  • 1. お客さまは、本サービスの使用の対価(以下「使用料金」といいます)として、次の各号に定める金額を当社に対し支払うものとします。なお、使用料金のうち初期料金および月額料金は日割計算をせず、月の途中に使用開始日が設定された場合や月の途中で本契約が終了した場合でも当該料金全額の支払い義務が発生するものとします。
    • (1) 初期料金:当社が契約申込書に記載した金額
    • (2) 月額料金:当社が契約申込書に記載した金額
    • (3) 取引料金:お客さまが利用者から受領する診療料等の総額のうち、当社が契約申込書に記載した比率に相当する額
  • 2. お客さまは、本サービスによるオンラインでの診療等の対価として、利用者から診療料等を受領するにあたり、別途定める決済代行事業者(以下「決済代行事業者」といいます)との間で、決済代行業者所定の決済サービスに関する契約(以下「加盟店契約」といいます)を締結のうえ、当該決済代行事業者を通じて利用者より診療料等の支払いを受けるものとします。決済代行事業者は、お客さまに代わって利用者より現実に受領した診療料等のうち、取引料金を差し引いた金額をお客さまに支払います。なお、決済代行事業者は、お客さまに代わって、診療料等から差し引いた取引料金を当社に支払います。
  • 3. お客さまは、前項の加盟店契約の定めにかかわらず、決済代行事業者より付与される決済サービスに係るIDおよびパスワードは、当社が管理することに同意します。
  • 4. お客さまは、初期料金および月額料金を、以下のいずれかの方法のうち、当社が別途指定する方法により当社に支払います。
    • (1) 当社が発行する請求書の交付日から30日以内に当該請求額および同額に加算される消費税(地方消費税を含みます)相当額を当社が指定する金融機関の口座に振り込む方法による支払い。この場合において、振込手数料は、お客さまの負担とします
    • (2) 当社が契約する金融機関により、当社からの請求額および同額に加算される消費税(地方消費税を含みます)相当額を当社所定の口座に振替ることによる支払い。この場合において、口座振替にかかる手数料は、お客さまの負担とします
    • (3) 別途定める決済代行事業者が提供する決済サービスにて、当社からの請求額および同額に加算される消費税(地方消費税を含みます)相当額を決済することによる支払い。この場合において、当該決済サービスに係る手数料は、お客さまの負担とします
  • 5. お客さまによる診療料等の算定の誤り等により、利用者より現実に受領した診療料等が、本来受領すべき診療料等よりも多額であった場合、お客さまは自己の責任をもって差額分を利用者に対して支払うものとします。なお、本項に該当することをお客さまが知った場合、お客さまは当該知った日から速やかに、当該事実を当社に通知するものとします。
  • 6. 前項に定める場合を含め、当社は、お客さまが本契約に基づいて当社に支払った金額について、その理由の如何を問わず、返還しないものとします。
  • 7. お客さまの診療料等の算定の誤り等により、利用者より現実に受領した診療料等が、本来受領すべき診療料等より少なかった場合、お客さまは、当該診療料等に基づき当社が本来受領すべき取引料金と、当社が現実に受領した取引料金の差額分を、速やかに当社に対して支払うものとします。なお、本項に該当することをお客さまが知った場合、お客さまは当該知った日から速やかに、当該事実を当社に通知するものとします。
  • 8. お客さまは、本規約に基づき当社に支払うべき金額(延滞利息を除きます)について支払期日を経過してもなお支払がない場合には、支払期日の翌日から支払の日の前日までの日数について年(常に365日として計算するものとします)当たり14.5%の割合で計算して得た額を延滞利息として、当社が指定する期日までに支払うものとします。
  • 9. お客さまは、本契約の終了その他の理由により、本サービスの使用を終了する場合において、利用者から受領していない診療料等が存在する場合は、当該診療料に基づく取引料金を、別途当社が定める方法により、速やかに当社に支払うものとします。
  • 10. 当社はいかなる場合も利用者から診療料等を回収する義務を負うものではないものとします。
  • 11. お客さまは、本規約に関連する診療料につき根拠となる会計帳簿および関連書類(以下「対象書類」といいます)を正確に作成し、これを本契約の有効期間中および同期間の終了後7年間、保存するものとします。当社は、本契約の有効期間中および同期間の終了後7年間、必要に応じて、自らまたはその指定する者をしてお客さまに対する書面による事前の通知を行った上、お客さまの事務所、医療施設その他対象書類の保管場所に立ち入り、対象書類の検査、閲覧、謄写等(以下「監査」といいます)をすることができるものとします。本項に基づく監査にかかる費用(以下「監査費用」といいます)は当社の負担とします。ただし、その対象書類またはお客さまから当社に対する報告において不正、虚偽、誤謬または保存の不備等の不適切な事項が発見された場合は、監査費用はお客さまの負担とし、お客さまは、当社への当該事項により生じた支払不足額およびこれに対する遅延損害金並びに監査費用を直ちに当社に対して支払うものとします。

第6条 (認証)


  • 1. お客さまは、当社がお客さまの認証のために発行したIDおよびパスワード(以下「認証キー」といいます)認証キーを厳重に管理するものとし、認証キーを第三者に譲渡、貸与、質入、その他利用させてはならないものとします。
  • 2. 当社は、認証キーにより本サービスが使用された場合、当該使用はお客さまによる本サービスの使用とみなすことができるものとします。認証キーの管理不十分、使用上の過誤または第三者による不正利用等については、お客さまが一切の責任を負うものとし、当社の故意による場合を除き、当社は認証キーに関する一切責任を負うことなく、また、その解決に関与する義務を負わないものとします。

第7条(本サービスの提供条件)


  • 1. お客さまが本サービスを使用するために必要となる機器、ソフトウェア、通信手段等は、お客さまの費用負担と責任において準備および設定するものとします。本サービスを使用する際に発生する通信およびインターネット接続に関する一切の費用(セキュリティー確保に関する費用、本サービスのバージョンアップに関連してお客さまが行うソフトウェア等のダウンロードに伴う通信料も含みます)は、お客さまの負担とします。なお、お客さまの機器、ソフトウェア、通信手段等によっては、本サービスの全部または一部の機能が使用できない場合があります。
  • 2. 当社は、本サービスのバージョンアップを行う場合があります。この場合、お客さまが本サービスのバージョンアップに必要なソフトウェアのインスール等を行うまでの間、本サービスの全部または一部の機能が使用できない場合があります。

第8条(個人情報の取り扱い)


  • 1. 当社は、利用者が同意した場合に限り、本サービスを通じてお客さまに対し、利用者が登録した自己管理情報を提供します。この場合、お客さまは、オンラインによる診療等の提供および利用者への健康アドバイスの配信に必要な範囲に限り、利用者の自己管理情報を使用できるものとし、第三者に開示、漏洩しないものとします。
  • 2. お客さまは、個人情報保護法その他利用者情報の保護管理に関してお客さまに適用される法制(通達やガイドライン等も含みます)に従い利用者情報へのアクセス管理、持出手段の制限、外部からのアクセス防止、その他利用者情報の漏えいまたはき損の防止のために必要な措置を行うものとします。
  • 3. お客さまは、本サービスおよび利用者向けサービスの提供にあたって当社が取得するお客さまの情報(お客さまが利用者に提供する健康アドバイスやメッセージおよびお客さまの利用者に対する診療等、処方情報、システム利用料および診療料等、診療科や予約日時設定等に関する情報を含みます。以下本条において同じとします。)を次の利用目的のために利用できることに同意します。
    • ① 本サービスの提供および運営、本サービスの改善、不具合修正、データ分析等のため
    • ② 本サービス提供の際にお客さまおよび利用者、またそれらの端末を識別するため
    • ③ 本サービスに関する料金の請求および決済のため
    • ④ お客さま情報を個人が識別されないよう加工したうえで利用するため
  • 4. 当社は、次の各号で定める場合を除き、お客さまの情報を、お客さまの同意を得ることなく第三者に提供することはありません。お客さまは、当社が、前項において取得した情報を、次の利用目的の達成に必要な範囲で、株式会社NTTドコモ(以下「ドコモ」といいます)へ提供することがあることに、あらかじめ同意します。なお、ドコモは、提供を受けたお客さま情報と、当社が利用者向けサービスに関する契約(同契約に適用のあるプライバシーポリシーも含みます)で定められた範囲の利用者情報、ドコモおよび当社並びにそれらの業務委託先が保有する情報と掛け合わせて次の利用を行うことがあります。
    • ① 本サービスに利用されるシステム等の改善、データ分析等のため
    • ② お客さま情報を個人が識別されないよう加工したうえで利用又は第三者に提供するため

第9条(知的財産権)


  • 1. 当社は、お客さまが本規約を遵守することを条件として、本サービスを使用するために必要な範囲に限り、本サービスを日本国内で使用することのできる、非独占的かつ譲渡不能の権利をお客さまに無償で許諾します。
  • 2. 本サービスおよび利用者情報に関する著作権を含む知的財産権その他一切の権利は、当社または当社に権利許諾する第三者に帰属します。本契約に基づくお客さまへの本サービスの使用許諾は、お客さまに対する何らの権利移転等を意味するものではありません。

第10条 (秘密保持)


  • 1. お客さまは、本契約の内容および本契約を通じて当社から口頭または書面を問わず提供された営業上または技術上の一切の情報(以下総称して「秘密情報」といいます)を、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、本サービスの使用以外の目的に使用または利用せず、かつこれを本契約の有効期間中およびその終了後5年間において、第三者に開示してはならないものとします。ただし、以下の各号の情報は秘密情報に含まれないものとします。
    • (1) 開示され、または知得する以前に公知であった情報
    • (2) 開示され、または知得する以前に自らが既に保有していた情報
    • (3) 開示され、または知得した後、正当な権限を有する第三者から秘密保持義務を負わずに適法に入手した情報
    • (4) 開示され、または知得した後、自らの責に帰すべからざる事由により公知となった情報
    • (5) 開示され、または知得した後、その情報に触れることなく独自に開発した情報
  • 2. 前項にかかわらず、お客さまは、本サービスの使用の目的に必要な範囲に限り、次の各号の者に対し、本条に定める自己の秘密保持義務と同等の義務を負わせることを条件として、秘密情報を開示することができるものとします。
    • (1) 自らの取締役、執行役員、監査役および医療従事者その他お客さまにおける医療機関の業務に従事するその他の労働者
    • (2) 法律または契約に基づき守秘義務を負う自らの弁護士、公認会計士、税理士
  • 3. お客さまが前項に基づき前項各号の者に秘密情報を開示する場合、開示先の秘密保持義務違反につき、当社に対して自己の故意または過失の有無にかかわらず、責任を負うものとします。

第11条(遵守事項)


  • 1. お客さまは本サービスの使用に関連して次の各行為を行ってはならないものとします。
    • (1) 当社または第三者(利用者、本サービスの他のお客さまを含みます。以下本項にて同じとします)の権利を侵害する行為
    • (2) 当社または第三者を差別または誹謗中傷する行為
    • (3) 当社または第三者の信用または名誉を毀損する行為
    • (4) 当社または第三者に対し虚偽の情報を提供する行為
    • (5) 当社または第三者に不利益もしくは損害を与える行為
    • (6) 第三者になりかわって本サービスを使用する行為
    • (7) 本サービスを個人的かつ非商業的な目的以外での使用または利用する行為
    • (8) ウィルス・プログラムその他の有害プログラム等を使用、送信または掲載する行為
    • (9) 当社または第三者の機器、設備等の利用または運営に支障を及ぼす行為、その他本サービスの正常な運営を妨げまたは支障を及ぼす行為
    • (10) 本規約、法令または公序良俗に違反する行為
    • (11) 犯罪行為または犯罪行為に結びつく行為もしくはこれを助長する行為
    • (12) 本サービスに関連する次の各行為
      • ① 本サービスの使用目的以外での使用または利用
      • ② 本サービスの複製、改変、翻案、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、その他の解析等
      • ③ 当社が指定した使用環境以外の機器や設備等における本サービスの使用または利用
      • ④ 本サービスの全部または一部の、有償、無償を問わず、第三者への頒布、販売、譲渡、貸与、公衆送信(自動公衆送信の場合にあっては送信可能化を含みます)もしくは再許諾
      • ⑤ 本サービスに付されている著作権表示その他の権利表示を除去または変更
    • (13) その他、上記各号の行為に準ずる行為または該当するおそれのある行為
  • 2. お客さまは、ヘルスデータはあくまでも利用者の自己管理に利用するための参考データに過ぎないことを認識し、利用者の診療等にあたってはお客さまとしてヘルスデータとは別に、自己が必要と考える情報およびデータを取得のうえ、検査および診療等を実施することに同意します。利用者情報は、利用者の自己申告により構成されておりその内容について、当社は一切の責任を負いません。また、お客さまが本サービスに関連して利用者その他の第三者に対して発信する情報(健康アドバイスの配信、その他の健康管理に関する情報の提供、診療等における情報の提供を含みます)は、お客さまの責任において行われるものとします。

第12条(本サービスの中断・停止)


  • 1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、お客さまに通知または周知することなく、本サービスの全部または一部の提供を中断または停止することができるものとします。
    • (1) 本サービスに関する機器、設備またはシステム等の保守上または工事上やむを得ない場合
    • (2) 火災・停電等の事故、地震・洪水等の天災、戦争、暴動、労働争議等により、本サービスの運営ができなくなった場合
    • (3) 本サービスに関するシステムの障害等により、本サービスの運営ができなくなった場合
    • (4) 災害の予防もしくは救援、交通、通信もしくは電力の供給の確保または秩序の維持に必要な通信その他の公共の利益のために緊急を要する場合
    • (5) 法令、通達、ガイドライン等の制定または改正、監督官庁その他の官公庁からの命令、行政指導、その他指示等により、本サービスの提供が困難となった場合
    • (6) 当社が利用者向けサービスの提供を終了した場合
    • (7) その他当社が本サービスの提供の中断または停止が必要であると判断した場合
  • 2. 前項に基づく本サービスの全部もしくは一部の提供の中断または停止が30日以上継続する場合、当社は適当と判断する方法によりお客さまに通知または周知することにより、本サービスを終了できるものとします。

第13条(違反行為等に対する処置)


当社は、お客さまが本規約に違反する行為または法令・ガイドライン・通達等に違反ないし潜脱する行為をし、またはその行為をするおそれがある場合、お客さまによる本サービスの使用が不適切であると当社が判断する場合、お客さまによる本サービスの使用により本サービスの運営に支障が生じると当社が判断する場合、当該お客さまに何ら事前の通知をすることなく以下の措置を講じることができるものとします。

  • (1) お客さまが本サービスにおいて登録した情報の全部または一部についての変更または削除
  • (2) 本サービスにおけるお客さまの登録の抹消
  • (3) 本サービス使用の停止
  • (4) その他当社が必要と認める措置

第14条(本契約の期間および終了)


  • 1. 本契約の有効期間は、本契約の成立日から、本契約の成立日の1年後にあたる日が属する月の前月末日までとします。ただし、期間満了の60日前までに当社またはお客さまのいずれからも特段の申し出がない限り、期間満了日の翌日から更に1年間更新されるものとし、以降もまた同様とします。
  • 2. お客さまは、当社が別に定める方法に従い、本契約を解約できるものとします。
  • 3. 当社は、お客さまが本規約の一にでも違反した場合、14日の違反是正期間を定めてお客さまに対し債務の本旨に基づく履行をなすよう催告し、当該期間内に履行がなされない場合、当該期間の経過をもって当然に本契約の全部または一部を解約し、被った損害の賠償を請求することができるものとします。
  • 4. 当社は、お客さまが次の各号の一に該当する場合、何らの通知または催告を要せず、直ちに本契約の全部または一部を解約し、被った損害の賠償を請求することができるものとします。
    • (1) 本規約に違反があり、当該違反の性質または状況に照らし、違反を是正することが困難であるとき
    • (2) 本規約に違反があり、当該違反の性質または状況に照らし、事後相手方において違反を是正してもなお本契約の目的を達成することが困難であるとき
    • (3) 正当な理由なく本契約に基づく義務を履行する見込みがないと認められるとき
    • (4) 支払いの停止があったとき、支払不能の状態に陥ったとき、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始若しくは特別清算開始の申し立てがあったとき、解散の決議がなされたとき、手形交換所の取引停止処分を受けたとき、または自らを債務者とする仮差押え、保全差押え若しくは差押えの命令、通知が発送されたとき
    • (5) 当社または利用者に重大な危害または損害を及ぼしたとき
    • (6) その他、本契約を継続できないと認められる相当の事由があるとき
  • 5. お客さまが前項の各号の一つにでも該当した場合、お客さまは当然に債務の期限の利益を失い、その時点において当社に対し負担する一切の債務を直ちに弁済しなければならないものとします。
  • 6. 当社が本サービスの全部を終了した場合、当該時点で本契約は自動的に終了するものとします。
  • 7. 本契約が終了した場合には、お客さまはいかなる理由においても本サービスを使用または利用することはできせん。この場合、お客さまは、自己の占有または管理下にある全ての本サービスに関するソフトウェアおよび関連資料を速やかに破棄および消去するものとします。
  • 8. 第4条第4項、第6条、第8条、第10条乃至第19条は、本契約終了後も有効に存続するものとします。

第15条(変更、追加または廃止)


  • 1. 当社は、当社の判断により、お客さまへの通知なく、本サービスの一部または全部を変更、追加または廃止(以下「変更等」と総称します)することができます。ただし、当社は、本サービスの全部を廃止する場合には、当社が適当と判断する方法により、お客さまに可能な限り事前に通知または周知します。
  • 2. 本規約は、当社の都合により変更されることがあります。この場合、当社は相当程度の予告期間をおいて変更後の本規約の内容をお客さまが本サービスにおいて使用するシステムの管理画面への通知またはその他当社が適切と判断する方法により周知するもとし、当該期間経過後は、変更後の本規約が適用されるものとします。

第16条(免責事項)


  • 1. 当社は、本サービスおよび本サービスを通じてお客さまが閲覧または取得する情報(利用者情報を含みます)の正確性、完全性、即時性、実現性、有用性、商品性、特定目的適合性、第三者の権利または利益の非侵害性その他について一切保証せず、また、本サービスの使用に関連する(当該情報等に従った場合を含みます)お客さまの行為(不作為を含みます)およびその結果に関して一切責任を負いません。当社は、お客さまによる本サービスの使用により、利用者がお客さまの診療等を開始・継続することを保証するものではありません。
  • 2. 利用者への診療等を実施し、処方せんを発行するのはお客さまであり、当社は、これらの行為についていかなる責任も負わないものとします。お客さまの診療等の実施、診療費その他費用の計算および請求(誤計算や誤請求の場合も含みます)に関連して生じた利用者その他の第三者からの問い合わせ、苦情、請求、紛争等(以下「問い合わせ等」という)については、お客さまおよび当該問い合わせ等の相手方との間で解決するものとします。当社は当該問い合わせ等について一切責任を負うことなく、また、その解決に関与する義務を負わないものとします。お客さまは、当該問い合わせまたは本規約の違反に関連して当社が被った損害を賠償し、支出した費用(弁護士費用を含みます)を補償するものとします。
  • 3. 本サービスにおいて、第三者の提供するサイトにリンクを設定する場合がありますが、当該リンク先について当社は一切責任を負いません。
  • 4. 利用者による本サービスの使用に関する支払に関連してお客さまと決済代行事業者との間に生じた問い合わせ等については、お客さまと決済代行事業者との間で解決するものとします。当社は、当該問い合わせ等については一切責任を負うことなく、また、その解決に関与する義務を負わないものとします。
  • 5. 当社は、別途法令に基づく場合を除き、本サービスにおいて当社が入手するお客さまの情報の保存義務を負わないものとします。お客さまは、必要に応じて、自らの責任で当該情報のバックアップを取るものとします。当社は、当社による本サービスにおける利用者またはお客さまの情報の変更、削除または消失、本サービスの内容変更、本規約の変更、本サービスの提供の停止、中断または終了、本サービスの使用不能、本サービスの使用によるデータの消失または機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関連してお客さまが被った損害につき、一切責任を負わないものとします。
  • 6. 当社は、第11条第1項各号に規定する行為等のお客さままたは利用者による本サービスの不適切な使用または当社が指定する推奨環境を満たさない状況での使用について一切保証せず、本サービスの使用に関連するお客さまの行為(不作為を含みます)およびその結果に関して一切責任を負いません。
  • 7. 当社は、当社から感染していないウィルス、ワームまたは同種の有害なコードによる本サービスの障害について一切保証せず、本サービスの使用に関連するお客さまの行為(不作為を含みます)およびその結果に関して一切責任を負いません。
  • 8. 当社は、お客さままたは利用者による誤用もしくは過失、事故、火災もしくは水害による損傷または電源障害等当社の責によらない事由について一切保証せず、本サービスの使用に関連するお客さままたは利用者の行為(不作為を含みます)およびその結果に関して一切責任を負いません。
  • 9. 当社が本サービスおよび本規約を含む本契約に関連してお客さまに対して責任を負う場合であっても、その責任の範囲は、通常生ずべき直接の損害(逸失利益等を除きます)に限られるものとし、お客さまの本サービスの使用に関して当社が現実に受領した額の直近1か月分に限定されるものとします。
  • 10. 前各項にかかわらず、当社に故意または重大な過失がある場合、前各項に基づく責任制限は当社には適用されないものとします。

第17条(反社会的勢力の排除)


  • 1. お客さまは、次の各号のいずれか一にも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。
    • (1) 自らまたは自らの役員が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下総称して「暴力団員等」という)であること
    • (2) 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    • (3) 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    • (4) 自ら若しくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
    • (5) 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    • (6) 自らの役員または自らの経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  • 2. お客さまは、自らまたは第三者を利用して次の各号のいずれか一にでも該当する行為を行わないことを保証するものとします。
    • (1) 暴力的な要求行為
    • (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
    • (3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    • (4) 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為
    • (5) その他前各号に準ずる行
  • 3. 当社は、お客さまが前二項に違反した場合は、通知または催告等何らの手続きを要しないで直ちに本契約を解約することができるものとします。

第18条(権利譲渡等)


  • 1. お客さまは、当社の事前の書面による同意なしに、本サービスを使用する権利または本契約に関するお客さまの権利もしくは義務または契約上の地位の全部または一部を譲渡し、承継させ、貸与し、または担保に供することはできないものとします。
  • 2. 当社が本サービスにかかる事業を第三者に譲渡する場合、お客さまの承諾を得ることなく、当該事業譲渡に伴い、本契約に基づく権利および義務並びにお客さまの個人情報を含む本契約上の地位を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとします。なお、このことは、事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合においても同様とします。

第19条(その他)


  • 1. 本規約は、本契約成立時における当社とお客さまとの間の最終的な合意の全てであり、本契約成立前における当社とお客さまとの間の明示または黙示の合意、協議、申入れ、各種資料等を打ち消すものとします。
  • 2. 本契約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。本サービスおよび本規約を含む本契約に関連して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

平成30年10月1日 制定